マジェS チェックは大事です。

シックネスゲージでピストンリングのギャップをチェック。

OKです。規定値範囲内でした。

もういきなりピストンにリングをセットしている写真ですが,

セット前にピストンの溝やスカート部のエッジをちょっとだけ修正済みです。

ピストンとピストンリングはこんな感じでです。

マークはちゃんと確認して組付けます。

コレだけで判る人には意味が伝わると思います。

写真でご確認ください。これでOK心配ご無用です。

ボアアップKITには,基本細かく組付け方法を記載した説明書は余り有りません。

メーカー様のサービスマニュアル基準値や素材の膨張率、経験をもとに安全マージンを決定し

特集記事